徳島ゲーセンリバースのシューティング難易度のはなし

シューティングシューティング

シューティングゲームの難易度をザックリと紹介

 

時期によって稼働していないものもあるので、それだけは勘弁してくれ!

それじゃあ、早速所有のタイトル紹介をしていくぞ!

 

難易度:激辛

ケツイ

プロギアの嵐


怒首領蜂大往生(黒バージョン・ブラックレーベル)

この3作品の2周は、正直激辛だ。特にケツイというゲームは、裏2周というものもあって、

ここまで進むと難易度はもう一段階上だと思う。

クリアできたことがないから話半分以下で聞いて欲しいんだけれど、

はっきりいって「極辛」「酷辛」の世界だ。

だからやっても無駄だっていうのもわかるんだけれど、

逆に考えれば、5年、10年と遊べるすごいゲームだということもできるよね。

いまからはじめる趣味として、シューティングゲームは悪くないと思うんだ。

もちろん、はじめから激辛を追いかける必要はなくって、

難易度の低いゲームからはじめたいというなら、それもOKだ。

 

難易度:辛口

ブレイジングスター

初心者にオススメ(弾が大きくて序盤にたくさん飛んでこない)として

ブレイジングスターを置いているんだけれど、本当は1周クリアの難易度としては

「辛口」なんだ。こりゃ苦しい部分が結構ある。

でも、間口が広くって遊びやすいから、先々のことは考えずに触ってみて欲しい。

動画もあるからこんなゲームの雰囲気だけでもチェックしてもらいたいね。

具体的に苦しいのは4面以降。敵がしっかり弾を撃ってくるようになると、

自機も大きいからすぐに食らっちゃう。

ある程度敵がどこから出てくるか記憶する必要があるね。

 

エスプレイド

これも辛口だ。弾幕シューティングの走りといっていいかな?

たくさん弾が飛んでくるゲームを弾幕シューティングっていうんだけれど、

そういうゲームと昔ながらの敵が少しだけ弾を撃ってくるゲームの中間にある

タイトルという感じだね。

聞けば道中は簡単だけれど、ラスボスがまあ、難しいと。

ラスボスを練習してクリアできるようになるのが一苦労なんだとか。

やりごたえ十分だね。

 

ガンスパイク

アクションシューティングだから、純粋なシューティングじゃないけど

ここに書いておこう。このゲームの難しいところは敵の弾がかわせないことにある。

ちゃんと離れて戦わないと、一気にボコボコにされがちだ。

隠しキャラをアンロックしてあるから、ロックマンやバレッタの力を借りて

クリアを目指してみてくれ!

 

 

難易度:中辛

メタルスラッグX

悩んだんだけど、ここに置いておくね。

これもアクションシューティングなんだけど、傑作の呼び声高いメジャータイトルだよね。

ドット絵の美しさ、パターンの細かさ、点数稼ぎのおもしろさ……。

いろんな要素の詰め合わせで、純粋なシューティングは難しい!という人にも

オススメのタイトルだ。ぜひぜひラスボス攻略まで進んでみて欲しい。

二人プレイなんかも楽しいぞ!

 

19XX

カプコンが放った傑作縦画面シューティング。

硬派な世界観で、中年のオッサンも遊びやすいぜ!

昔はいろんなお店にあったんだけど、いつからかみなくなっちゃったよね。

ポイントは溜め撃ちの使いどころと、押した瞬間と離した瞬間の2回使える

ヴァリアブルボムというシステム。

ボムは緊急回避手段として知られているけれど、2回使えるなんて親切だよね〜。

 

ギガウイング

これはカプコンがパートナーシッププロジェクトと銘打って、各社にシューティングを

つくってもらったときのタイトルだ。ハイスコアが「XX兆点」なんてことになる、

スーパーインフレゲーム。デカい敵、デカい弾、なんといってもリフレクトフォースに

ド派手な演出。

よくわかんない世界観も含めて、90年代末のゲームって感じが楽しいぞ!

 

エスプガルーダ

先述のエスプレイドの続編か?!と思わせて、あんまり繋がりのなさそうなタイトル。

それでも演出の美麗さ、練られた戦略性は秀逸!

ウチにはないんだけど、エスプガルーダ2ってのも出ていて、

人気の高さがよくわかるシューティングゲームだ。

 

ゲーム天国

見た目に反して激烈なゲー天。

かわいい世界のシューティングは、大抵危険の法則だ。

それでもこのゲームの難易度は中辛〜辛口くらいらしい。

ゲームメーカージャレコのキャラたちが登場し、彼らを操って

ゲーセンを乗っ取って世界征服(?)を狙うラスボスをやっつけるのだ!

 

難易度:甘口

ダライアス外伝

クリア重視のルート選びをすれば比較的簡単に1コインでクリアできるらしい。

ウソだろ?そんなバカな!と思うだろうけど、1回で諦めないで何度か遊んでみて欲しい。

初見ではどうにもならないものも、何度かみて覚えればクリアできる。

マリオなんかと同じだね。トライアンドエラーがすぐに結果に出てくれるいいゲームだ。

なにより音楽がすばらしい!!

 

ティンクルスタースプライツ

 

簡単なわけねえだろ!って思うけど、シューティングの世界からすると甘口らしい。

ティンクルスタースプライツは対戦型シューティングとして生まれた金字塔だ。

友達と遊ぶもよし、ストーリークリアをめざすもよしだ!

 

 

まとめ

 

こんな感じでザックリまとめてみたんだけど、最後にひとこと。

いろんなシューティングに触れてみて、気に入ったものを見つけて欲しい!

昔、親にいわれなかった?

好き嫌いすんな、食べず嫌いすんなって。

ビールもコーヒーもなんだか美味しく感じるようになったろう?

やってみると変わるんだよね。

初心者仲間をみつけて、一緒に遊んだり攻略したりしようぜ!!

もっともオヤカタはアルコール飲むと本当に「死ぬ」から、ビールは20年近く飲んでねーけどな!!